ベトナム経済金融専門情報サイト。今のベトナムを知る深堀り情報が満載です。最新ベトナム経済情報を現地より毎日お届けしています。
ようこそ ゲスト様   
企業調査企業データベース市場調査視察手配日越翻訳工業団地紹介
HOME政策産業日系企業統計チャート金利為替債券ファンド商品
産業

[2016/11/01 17:12]

[2016/10/07 17:47]
TPPの恩恵を享受する工業団地運営上場不動産会社は?
[2015/11/10 12:26]
  環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉が10月、大筋合意に達した。これにより、ベトナムのTPP参加国という立場の利用を狙う海外直接投資(FDI)が増え、工業団地入居の需要
農薬産業は輸入頼み、国内企業は混合や包装のみ―輸入規制で国内メ...
[2014/12/29 19:17]
  ベトナムは、720万haの稲作地のほか、数百万haに上る耕地を有しており、農薬需要は極めて高いが、農薬及び農薬原料の多くを輸入に頼っている。国内メーカーの殆どは
畜産飼料市場、外資系企業が6割強のシェア―飼料価格も割高で畜産品...
[2014/12/25 16:33]
  ベトナムにおける畜産飼料の需要は年+13%~15%のペースで増えており、2015年の畜産飼料生産量は1800万~2000万t、年間売上高は60億USD(約7200億円)に達すると予測されている。ベト...
ハノイのサービスアパート、上得意客は日本人駐在員
[2014/12/24 11:54]
  ハノイのサービスアパート運営会社にとって、日本人駐在員は上得意客だ。彼らは他のどの国の客よりも20~30%高い家賃を支払ってくれるからだ。ただし、生活環境条
マイクロファイナンス組織は僅か3社―農村部の需要に対応できず
[2014/12/23 18:43]
  銀行の進出が遅れている農村部では、農家や個人事業者、零細企業など、銀行からの借入れが困難な対象者が多く、小口融資に対する需要が極めて大きいが、ベトナムの
上場保険会社、年初9か月の保険引受利益二極化―大手2社は赤字
[2014/12/22 14:30]
  上場保険会社の2014年年初9か月業績が出揃った。全体的に見れば各社の保険引受業務は順調で、保険引受利益で赤字を計上しているのは
不動産在庫額、前年末比▲17.62%減―ハノイ市は▲25.32%減
[2014/12/17 16:31]
  建設省によると、11月20日時点における全国の不動産在庫額は77兆8110億VND(約4300億円)で、10月20日時点に比べて▲3.4%減、前年末比で▲17.62%減、前年第1四半期末比では▲39.47%減と...
年初11か月の肥料輸入額、▲24.4%減 ―尿素輸入税率引き上げで
[2014/12/15 15:49]
  農業農村開発省の報告によると、11月における肥料輸入量は26万2000t、輸入額は9100万USD(約107億円)だった。また、年初11か月における肥料輸入量は前年同期比▲15.2%減の358
トルコ、ベトナム製携帯電話に対しセーフガード調査開始
[2014/12/15 14:12]
  ベトナム競争管理局(VCA)によると、トルコは5日、ベトナムから輸入される携帯電話に対してセーフガード(緊急輸入制限措置)を発動する否かの調査を開始すると世界貿易
不動産在庫額、前年末比▲17.62%減―ハノイ市は▲25.32%減
[2014/12/12 17:44]
  建設省によると、11月20日時点における全国の不動産在庫額は77兆8110億VND(約4300億円)で、10月20日時点に比べて▲3.4%減、前年末比で▲17.62%減、前年第1四半期末比では▲3
ムーディーズ、ベトナム銀行業界の見通しを「安定的」に引き上げ
[2014/12/12 16:25]
  米大手格付会社ムーディーズ・インベスターズ・サービス(ムーディーズ)は、11日に発表した最新レポートにおいて、ベトナム銀行業界の見通しを「ネガティブ(弱含み)」
ハノイ市、分譲住宅・分譲地市場に回復の兆し―価格が小幅に上昇
[2014/12/12 12:45]
  不動産仲介大手CBリチャードエリス(CBRE)によると、ハノイ市の分譲住宅(テラスハウス・一戸建て)及び分譲地の第4四半期における価格は、前期までの3期連続下落から+1%
11月新車販売台数1.6万台、前年同月比6割増―輸入車は2.4倍
[2014/12/11 18:46]
  ベトナム自動車工業会(VAMA)のデータによると、11月の国産車及び輸入車を含む新規販売数は1万5954台で、前月比で+6.8%増、前年同月比では+57.2%増と大きく伸びた。これ
規制緩和で不動産向け貸出急増の見通し、商銀は積極的に融資売り込み
[2014/12/11 17:15]
  ベトナム国家銀行(中央銀行)により先般発出された金融機関の安全性・健全性の向上を目的とした通達第36号/2014/TT-NHNN(2015年2月1日に発効)には、不動産向け貸出を後押し
蛍光灯市場、3社で8割の寡占状態―LEDが成長への原動力に
[2014/12/10 14:13]
  コンパクト型を含む蛍光灯市場では、◇ディエンクアン電気機器[DQC](Dien Quang Lamp)、◇ランドン
不動産開発会社、賃貸用社会住宅への投資を躊躇―住宅法改正に期待
[2014/12/09 16:07]
  ベトナムでは年を追うごとに展開される不動産案件数が増加しているが、賃貸用の社会住宅(低所得者向け集合住宅)の案件数は少ないままだ。賃貸用社会住宅案件は主に
預金残高増加で預貸率が78%に低下、近年で最低水準
[2014/12/08 12:40]
  国家財政監視委員会(NFSC)は、年初11か月のマクロ経済状況に関するレポートの中で、マクロ経済は安定を維持しており、経済は回復傾向にあるとの見解を示し、今後の
ビンディン省、日本へのマグロ輸出見送りに―基準満たさず
[2014/12/05 18:44]
  南中部沿岸地方ビンディン省にあるビンディン水産株式会社(Bidifisco)は3日、輸出業などを手掛ける株式会社加藤均総合事務所(大阪府堺市)及びビンディン省農業農村開発
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  次のページ
VIETNAM ECONOMIC & FINANCIAL REPORT
© Copyright 2011-2017 Vefr.net. All rights reserved.

Edited by Viet Economic Research & Advisory Corp. (略称: VERAC) 会社案内
Address : 2F Loyal Building, 151 Vo Thi Sau St. Dist. 3, Ho chi minh city, Vietnam
Tel : 84-8-3820-6800 / 6892 Fax : 84-8-3820-6893 Email : info@vefr.net

トップに戻る